趣味の登山の真の目的はただ山に登るだけに非ず

登山を始めたきっかけは、ストレス発散のためでした。登山をして良かった事をご紹介したいと思います。

登山を初めてみよう!

趣味の登山の真の目的はただ山に登るだけに非ず 登山をしたきっかけは、仕事のストレスがひどくうまく発散出来なかったため、友人から勧められてすることになりました。こんな事をして楽しいのかなと不安だったのですが、登って行くうちに楽しさがわかってきました。下山してくる方と挨拶を交わすのですが、初めは積極的には挨拶を出来なかったのですが、登るにつれてだんだん自分から挨拶を出来るようになり、主体的に行動できるようになりました。登っている時はとてもしんどくて辛いのですが、下山してくる方から励ましの声を頂いたり、あともう少しで綺麗な景色が見れるからなどと言われれば、頑張ることが出来ました。たった登るだけの作業でも、暖かい人の心に触れ合えるのが魅力的だなと思いました。

また登山はとても疲れるので、ご褒美に甘いものを食べれるようにするとより頑張れました。必死で登ることでストレス発散になっていましたし、様々なことを考えないで無心に慣れたのが、自分を見つめるきっかけにもなり良かったです。頂上に着いた時の達成感は最高でした。こんなにきれいな景色があったんだと思えるくらい感動して、良い思い出が出来ました。山へ行くなら友人と行くとその楽しさも倍増するので、気の合う方と行くのがオススメです。

Copyright (C)2017趣味の登山の真の目的はただ山に登るだけに非ず.All rights reserved.